エストロゲンの重要な役割とは?

エストロゲンを増やすには?

エストロゲンを増やすには、サプリや食べ物で増やす方法と、生活習慣を見直し気にかけることで身体の中から分泌を促す方法があります。もともとエストロゲンは女性には誰でももっているホルモンですが、ダイエットや不規則な生活、そして加齢による卵巣機能低下などで減少する事は必至です。

 

ですから身体の外側と内側の両方からの働きかけで増やす事を心掛けましょう!というのも、エストロゲンは女性ホルモンですから、女性がより女性らしくなるためのホルモンと言える以上やはり欠かせませんからね(笑)さて、食べ物から増やすという方法では 植物性エストロゲン、エストロゲンタイプのホルモンとして大豆イソフラボンに多く含まれているそうです。この大豆イソフラボンは様々な健康食品や、サプリメンで摂取する事ができ、またお豆腐や大豆を食べても多少の効果はあります。あと、ざくろもよいと言われますね。

しかしいくら自然食品でも、過剰摂取は乳がんなど女性特有の病気を引き起こす恐れがあると言われていますから、摂りすぎには充分注意してくださいね。また身体の内側からエストロゲンの分泌を活性化させて増やすためには、規則正しい生活、バランスの良い食事を心がける事です。ダイエットの弊害としてエストロゲンの分泌量を少なくする事があるそうです。やはり適度な睡眠とバランスの良い食事です。ダイエットで多少痩せてもエストロゲンが減ってしまい、肌がカサカサになったりしたら悲しいですからね。

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0